SphinxでPDFファイル作成

ドキュメントの成果物として、保存したり印刷したりする用途で好まれるのがPDFです。SphinxからPDFを作成することもできます。

なお、SphinxからPDFを作るやり方にはいくつか方法があり、それぞれ一長一短があります。それぞれの環境や、使い勝手を参考に決めると良いでしょう。

方法 メリット デメリット
rst2pdf
  • 日本語フォント埋め込みのPDFが簡単に作れる
  • TeXがいらない
  • rst2pdfという外部拡張を読み込む必要がある。
  • blockdiag等の外部拡張が反映されない。
latex経由
  • 見た目の綺麗なPDFが作れる
  • blockdiag等の外部拡張が反映される。
  • TeXが必要
  • make一発では生成できない
  • Sphinx内蔵のスタイルと、日本語に適したpLaTeXの相性が良くない

注釈

これ以外にも、Word 2007を出力するビルダーが開発中であり、これを使うとGUIで簡単にスタイルが設定できるPDF作成環境ができる見込みです。