Sphinx-users.jp 2014年総会(2014/12/04)

日時:2014/12/04 19:00~21:00
場所:中国料理「桜華樓」(大久保・新大久保)(関東IT健保)
参加費:4000円前後(運営費カンパ含む)
持ち物:関東IT健保の方は保険証

2014年のSphinx-Users.jp総会を行いました。

総会について詳しくはsphinx-users.jp 会則を参照してください。

参加方法

sphinx-users MLとconnpassで参加者を募集しました。

議事進行

  • 開会の挨拶(カンパイ)
  • 会長挨拶、活動の振り返り
  • 役員の改選
  • 約例の変更
  • 会計報告
  • 今年やったこと、来年やりたいこと

議事録

会長挨拶、活動の振り返り

波田野さん(@tcsh)、会長挨拶

  • Hack-a-thon が継続実施されました。年10回 + PyConJPのハッカソンで開催 + SphinxConで開始。
  • SphinxCon 2014: 40名以上の参加者があり、かなり盛り上がりました。
  • お茶会http://sphinxjp.connpass.com/で募集しています。毎月1回平日の夜開催。
  • 引き続き副会長としてがんばっていきたい。

役員の改選

  • 役員立候補:
    • @usaturn うさたーん(会長)「えきぞちっくまたーの世界からSphinxの世界へ」
    • @tcsh 波田野(副会長)「去年の公約通り、@usaturnさんに引き継ぎます」
  • 推薦:
    • togakushi (副会長) (@tcsh推薦)
  • 決定:
    会長:@usaturn (山田) 「1月くらいからもうちょっとユーザー会の活動を活性化させられるような活動をやっていきたいとおもいます。よろしくおねがいします。」
    副会長:@tcsh (波田野) 「お茶会をもう1年続けます。S3上にSphinxのコンテンツをあげるフローをハンズオンにしたいと思って居るのでよろしくおねがいします」
    副会長:@togakushi 「某gihyoさんのSoftwareDesignで連載を書こうと思ってます。4月号から1年くらい連載したいと思ってます」
    会計:@shimizukawa (清水川)

約例の変更

  • 本部住所はいまのままとします(変更無し)

会計報告

単年で見ると総会当日時点ではマイナス300円くらい。今日の総会で寄付が5000円くらい入る予定なので、年間で4000円強の増加です。

以下は、2014年に発生した項目を記載しています。

確定分

  収入 支出
2013年から繰越 15,495  
2014/01/03 sphinx-users.jp AWSレンタル 2013年12月   138
2014/02/03 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年1月   215
2014/03/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年2月   64
2014/04/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年3月   66
2014/05/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年4月   132
2014/06/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年5月   135
2014/07/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年6月   133
2014/08/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年7月   132
2014/09/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年8月   126
2014/09/13 PyCon JP ポスターセッション用のポスター印刷   180
2014/10/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年9月   145
2014/11/xx sphinx-users.jp ドメイン   178
2014/11/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年10月   178
2014/11/14 寄付(SphinxConでのSphinxTシャツ販売利益) 1454  
2014/12/04 sphinx-users.jp AWSレンタル 2014年11月   213
2014/12/04 sphinx-users.jp 総会 会員寄付 5910  
2014 累計 7,364 + 15,495 2,070
2015年への繰り越し 20,789  

なお、Sphinx-users.jpドメイン代は2014/10に渋川さんが立て替えているので、2015年度の予算で振り替えます。

今年やったこと、来年やりたいこと

  • tcsh: awscliとsphinxのごちゃまぜハンズオンを企画しようと思ってます
  • rikitake: Sphinxでお金を頂きました。ありがたいことです。SphinxConにクライアントの方も来ていただいて見ていただいた。TeXまわりがすごいたいへん。来年はもうちょっとコントリビュートしたい。
  • shimizukawa: SphinxConの開催が出来て良かったです。来年もコミッターとしてSphinx開発を続けていきます。
  • くまがい: bizstyleを1.3に取り込んでもらった。今度から標準で使える!地味に使ってもらっていてうれしい。SphinxConでテーマの話をしました。そのときのスライドがよく見られていて、やっぱりスライド作って発表するのは良いですね。来年はHTML5 Builderを作ったりするのも良いかなと思ってます。Sphinxテーマで本を出すとかもしかしたらやるかもしれない。地味にやっていこうと思います。
  • togakushi: 今年はイベント全然出てなかったけど自分の中で色々やってました。社内のドキュメントを自由textやExcelからreSTにしてやるぜ、と活動してます。オペレーションドメイン op.py を作ろうと画策してます。来年は雑誌に連載してSphinxを広める活動をしようと思ってます。
  • jbking: 今日は美味しいものを食べに来ました。Tinkererをインストールしたまま1回投稿してそのままになってます。Qiitaで時々情報発信してます。仕事はほぼmarkdownでメモを取ってます。sphinx-users.jpにpandoc getting startをコントリビュートしようかと思ってます。
  • shibu_jp: 今年は日本に帰ってきました。次女が生まれました。多言語対応のコントリビュートしました。来年は本体には検索エンジン追加の仕組みをPRして、Oktaviaを使えるようにしたい。オライリー本の実践Qtにリッチテキストエディタの章があって、reSTエディタをちょっと作ってみたいと思う。
  • tk0miya: Sphinx+翻訳Hack-a-thonをやりとげる予定です。Spinxのコミッターになりました。あとエージェントになりました。あとSphinx-users.jpの会長になったので結婚しました。SphinxConで下働きしてました。来年はSphinxから飛び出していろんなドキュメント関連のイベントに行きたい。明後日の版管理自動組版イベントにもいくよ。ドキュメントやってる人達はみんな個別にがんばってて、それぞれ分断しているイメージがある。そのあたりのナレッジを共有したいとおもってます。
  • TakeshiShimada: Sphinxユーザーです。今年はdqn作りました。来年もこういう活動を続けて行きたいと思います。
  • takuan_osho: EPUB3ビルダーを作っています。来年にはPRを完成させたいなと思っています。1.4までに本家に取り込まれるといいなと思って居ます。
  • usaturn: 今年は、別のコミュニティーでがんばってた。来年は会長として、もうちょっとIT系のイベントに。新しいイベントも立ち上げてみたい

会場の様子