SphinxCon JP 2013 Spring (2013/2/23)

オープンソースカンファレンス 2013 Tokyo/Springとの併設イベントとして、SphinxCon JP 2013 Spring を 2013/2/23(土)に開催しました。

SphinxCon 2013 Spring logo
日時:

2013/2/23(土) (併設のOSCは前日の22(金)も開催されます)

場所:

明星大学日野キャンパス 28号館 4F 402教室

参加費:

無料,イベント参加方法をご確認ください

交通:

開催概要

私たちは世界で2回目のSpinx Conferenceを開催します!

すぐれたドキュメントツールである Sphinx を使って、あなたのドキュメントを書いてみませんか。 Sphinx は多くの OSS のマニュアル、リファレンスで採用されている他、 IT企業でも利用されはじめています。 ドキュメントを作りたくなってしまうとまで言われる Sphinx の魅力を皆さんにご紹介します。

SphinxCon JP 2013 Spring では、セミナー・ハンズオン・ハッカソンの組み合わせで、これから Sphinx を始めてみたい方や実際に運用を始めている方に向けて Sphinx の魅力をお伝えします。

イベント参加方法

本イベントは、オープンソースカンファレンス 2013 Tokyo/Spring の一部として実施され、参加者/発表者ともに入場は無料です。

イベントの参加に際し、参加者の方へのご連絡や、会場の広さに対する混み具合などを共有するために、お手数ですが以下のURLから参加登録をお願いいたします。

注意事項
当日は参加登録の確認は行いません。もし人数超過となった場合は登録者を優先させて頂きます。

タイムテーブル 2013/2/23 (土)

全体(確定)
  • 10:00 - 10:30 開会式他
  • 15:50 - 16:00 閉会式
セミナー(確定)
  • 11:30 - 12:00 Sphinxの紹介プレゼン
  • 15:00 - 15:30 Sphinxの紹介プレゼン
ハンズオン(確定)
  • 10:30 - 11:10 ハンズオン(インストール)
  • 13:00 - 14:30 ハンズオン(クイックスタート)
持ち物:PC
ネットワーク:会場の無線LANが利用できます
電源:会場の電源を利用可能 (タップ持参を推奨)
飲食:自由
途中入退場:
ハッカソン(確定)
  • 10:30 ~ 15:30 hack-a-thon

Sphinx-users.jp が毎月開催している、ディスカッションやコーディングを自由に行うことのできるイベントの出張版です。自由入退出可ですので、PC をお持ちになって一緒に Sphinx を使ってみましょう。自分でやりたいテーマや聞きたいことを持ち寄って、楽しくハックしましょう。

持ち物:PC、ハックするテーマ もしくは聞きたいこと
ネットワーク:会場の無線LANが利用できます
電源:会場の電源を利用可能 (タップ持参を推奨)
飲食:自由
途中入退場:

開催報告

../../_images/photo-booth.jpg

図 38 2/22(金)のブースの様子

ブースには金曜日に40人くらいの来客がありました。
../../_images/photo-opening.jpg

図 39 2/23(土) SphinxCon 2013 オープニング

朝10時に多摩まで来る人が少なかったのが残念。
../../_images/photo-sphinx-related-books.jpg

図 40 Sphinx関連書籍、AdventCalendar2012のeBook

ブースやSphinxConに展示した書籍関連です。eBookはSphinx Advent Calendar 2012の内容をSphinxでePub, mobiに変換したものを表示しています。
  • オープニング挨拶 (副会長 山田, 会長 清水川) [Video]